下ごしらえ(ボール、ざる、計量カップスプーン)

ボウル

 

 

フライパンサラダを作るのに野菜を洗ったり、あえたり、下ごしらえするのに必要なのがボウルです。大きめのボール1個を、20センチ前後のものを2〜3個、13センチくらいの小物は2個くらいあれば、とりあえずOK!

バラバラの種類より、同じ形のものを大中小と揃えた方が重ねて収納できるので場所をとりません。

 

素材はプラスチックやステンレスなど色々ありますが、熱にも酸にも強く錆びないステンレス製がおススメです。耐熱のガラス製のボウルも電子レンジに使えるので、ぜひ、揃えておきたいですね。

 

大特価!PC100ボール

ステンレスディープボウル5pcs[593040]【ポイント8倍】05P20Apr12【YDKG-tk】【セール】30%OFF【2sp_120405_b】

★4月月間特価品★18-0 F 深型ボール 21cm

 

ザル

野菜の水切りなどにつかうザルも揃えましょう。金ザルは衛生面や熱に強く丈夫です。暑いものの湯切りをするなら、手つきのザルも1つくらいは揃えておきたいものです。こちらもボウルと同様に、同じ形のものを大中小と用意すれば重ねられるので、コンパクトに収納できて場所をとらずに便利です。

 

マーナ 炒めてすくえるスプーンザル(4/30まで期間限定送料無料) 【キッチン用品・便利グッズ・キッチン雑貨・MARNA】K144

ジョゼフジョゼフ スクエアーコランダー【ジョセフジョセフ/カラフルザル/水切りざる/コンパクト/収納/湯きり/コンパクト/キッチン/調理器具/アイデア/キッチン/JosephJoseph 】

■ポイント10倍■ラバ?ゼ ステンレス丸ざる(中)21cmLB-002

 

計量カップ、計量スプーン

お菓子作りで必要なのは、はかるもの。料理以上に計量することが大切といわれています。というのも材料の分量をちょっとでも間違えると、ケーキであれば膨らみませんし、ゼリーならば固まらないでしょう。

 

 

材料の分量をちょっとでも間違えると、ケーキなら膨らまないですし、ゼリーであれば固まらないでしょう。クッキー生地がやわらか過ぎたり、固すぎたりすると、本来のおいしさが損なわれてしまうからです。そのためにも、計量カップや計量スプーンで材料を測るという作業がいかに大切か、ということが分かるかと思います。

 

計量カップの選び方で気をつけたいのが、中のものの状態が見やすいということ、そして、熱や酸にも強いがいいというところでしょうか。そう考えると計量カップは、耐熱性ガラスのものがベストかと思います。

 

計量スプーンの材質は、丈夫なステンレスがいいですね。丈夫なだけでなく曲がることも腐ることもないのでおススメです。ただ、使用したあとは洗剤でよく洗っておかないと、ベトベトしてしまうので要注意!

 

分量の加減ひとつで料理のできに大きな違いが出てしまいます。慣れてくると自分の目分量でも大丈夫ですが、料理経験が少ない方、お菓子作りを頻繁にしたい方は、ぜひとも計量カップや計量スプーンなどをそろえておきましょう。

 

ABS メジャースプーン 6本組[計量スプーン] 【業務用】

計量カップセット  PP-516 【業務用】

18-8極厚計量スプーン 3本組 【業務用】

関連記事

新婚夫婦のための新生活準備応援サイト > キッチン用品を揃えよう > 下ごしらえ(ボール、ざる、計量カップスプーン)

QLOOKアクセス解析